現在のカルチャーを活かしつつ、ミニマリスト、ボヘミアンスタイル、優雅なマインドを加味し、そしてフェミニンな要素を取り入れたDivine Atelier(ディヴァイン・アトリエ)コレクションを現地卸値価格でそのままご案内しています。

ルーマニアの中世の街並みを残すプラショフの中でも歴史的なエリアにあるアトリエではデザイン創作から仕立てまで一環した作業が行われています。スローファッション追及のための、カジュアルエレガンス、ナチュラル、極められたシンプル、そして情熱の表現はDivine Atelierブランドの美学のためのトレードマークです。

デザイナーLUMINITA COSLEACARA(ルミニシャ・コスレカーラ)氏は自身が身に付けるウェディングドレスという概念で創作に専念し、彼女自身の美的ビジョンを慣例にとらわれないウェディングドレスに置き換えます。最高品質の生地を使用することをモットーにイタリアとフランスの洗練された素材サプライヤーと協力して品質と持続可能性を求めるDivine Atelierブランドの哲学を模倣しています。

ここ数年の間に人気となった、新たな素材感、ボヘミアンスタイル、ミニマリストドレス人気の影響から急速に成長し、すでに世界中に取扱店を確立してきました。

日本人体型に合わせ、身ごろ丈、スカート丈、袖丈の変更は無料で承ります。

Divine Atelierサイトへ

弊社では現地メーカー価格をそのままご案内致します。メーカーへの問い合わせ・発注・納品等における全ての仲介、そして煩雑な輸入手配を代行しています。

従って日本国内での販売価格と現地価格に大幅な価格差が生じている一般的な欧米ドレスの輸入代理店業者とは異なります。

ご紹介ブランドメーカーには品質・納期なども徹底させ、仕入れいただいた商品にはメーカーとの間で万全の態勢で対応をしておりますのでご安心してお任せ下さい。

最新Lookbookをご案内のうえ、ご発注もいただけます。注文単位・納期・支払い条件・サイズ展開等お問い合わせは下記までご連絡ください。担当:藤岡


NY・ミラノ・バルセロナで開催される
各ブランドの新作展示会・ショー訪問も現地でご案内中

詳しくはこちらをご覧ください<

お問合せメールはこちらからどうぞ