今ではベルギー国王の御用達コレクションとしても有名であり、同国を代表するブランドにまで躍進。モダンなデザインと高品質のディテールをはっきりと象徴し、完璧なフィット感と特別に厳選された高級な生地にこだわりを持つMARYLISE(マリリース)のドレスを現地卸値価格でそのままご案内しています。
MARYLISEは1972年に最初のウェディングドレスを発表して以来、ベルギーを代表するウェデイングドレスメーカーとしての確固たる地位を築いてきました。厳選された生地を使用した、シンプルかつスタイリッシュな、洗練された現代的ウェディングドレスデザインが特徴であり、その人気は瞬く間に広まり、イギリス、フランス、イタリア、オランダ、ドイツなどヨーロッパの主要都市を中心に世界各国の花嫁に愛されています。

伝統的なヨーロッパの気品漂うMARYLISEのドレスは、新婦をより美しく魅せ、見る人の目を引き付けます。素材には主にシルク、レース、サテン、リネンなどを使用しています。
MARYLISE最新カタログ MARYLISEサイトへ

弊社では現地メーカー価格をそのままご案内致します。代わって商社仲介料(仕入れ代金の10%相当)を頂き、メーカーへの問い合わせ・発注・納品等における全ての仲介、そして煩雑な輸入手配を代行しています。

従って、日本国内での販売価格と現地価格に大幅な価格差が生じている一般的な欧米ドレスの輸入代理店業者とは異なります。

ご紹介ブランドメーカーには日本人サイズ対応を徹底させ、品質・納期なども弊社にて管理させておりますのでご安心頂けます。

お問い合わせは下記までご連絡ください。担当:山形

Sposa Italia(ミラノ)/NY Bridal Market(ニューヨーク)で開催される
ドレス・メンズ新作展示会訪問参加ツアーもご案内中

詳しくはこちらをご覧ください

業者様向け資料のご希望はフォームよりどうぞ。
メール・FAXによるお問い合わせも可能です。