デザイナーAlon Livneの衝撃的なデザインセンスは今では世界を魅了しています。2013年には世界的歌姫ビヨンセのワールドツアーの専属衣装デザイナーの一人として任命され、また、レディー・ガガも好んで同氏のドレスを着こなすほどセレブから絶賛のLIVNE White(リヴネ ホワイト)コレクションを現地卸値価格でそのままご案内しています。


Alon Livne氏はファッションデザイナーを志し、20歳から欧州の一流アパレルメーカーで働き、その後ロンドンのアレクサンダー・マックイーンの元で学び、フィレンツェのロベルト・カバリで経験を積んだ後、自身のブランドをテルアビブにて2010年に立ち上げました。

イスラエル版のテレビ番組"プロジェクト・ランウェイ"で優勝し、彼の素晴らしいデザインは全国的に放映され、多くのメディアから称賛を受けました。この切望される功績をきっかけに、クチュールの細やかで洗練された手仕事が込められたLivne氏の精巧な作品は全世界から注目を浴びました。

2013年2月、Livne氏はNYでのトップブランド発表会に参加し、リンカーン・センターで初めてのコレクションを発表しました。この時発表したコレクションは雑誌WWD(Women's Wear Daily)で「神秘的な美しさと、素晴らしいディテールのコレクションは仕立てが良く、とてもシックである。」と称賛されました。それ以降、ナオミ・キャンベルやニーナ・ガルシア、キム・カーダシアンなど多くのセレブがLivne氏のドレスを着用してきました。

Livne氏は現在NYで定期的にコレクションを発表しており、中でもウェディングドレスコレクションである「LIVNE White」は華やかかつ革新的で傑出したデザインとして世界中のバイヤーから認められており、NYでセレブに圧倒的な人気を誇る Mark Ingram アトリエサロン をはじめ、全世界の高級ドレスサロンで取り扱われています。

LIVNE Whiteサイトへ

弊社では現地メーカー価格をそのままご案内致します。メーカーへの問い合わせ・発注・納品等における全ての仲介、そして煩雑な輸入手配を代行しています。

従って日本国内での販売価格と現地価格に大幅な価格差が生じている一般的な欧米ドレスの輸入代理店業者とは異なります。

ご紹介ブランドメーカーには品質・納期なども徹底させ、仕入れいただいた商品にはメーカーとの間で万全の態勢で対応をしておりますのでご安心してお任せ下さい。

最新Lookbookをご案内のうえ、ご発注もいただけます。注文単位・納期・支払い条件・サイズ展開等お問い合わせは下記までご連絡ください。担当:藤岡


NY・ミラノ・バルセロナで開催される
各ブランドの新作展示会・ショー訪問も現地でご案内中

詳しくはこちらをご覧ください<

お問合せメールはこちらからどうぞ