3姉妹のデザイナーによるパリのAtelier Emelia(アトリエ エメリア)。フランスのノウハウを大切にする彼女たちは、ミカドやチュール・シルクオーガンザといった最高級生地を生産するイタリアやスペインの職人たちだけでなく、フランス北部に位置する都市カレーのレース職人や、ヴィレ(=ウトレオー)の刺繍師などと繊細なドレスを仕立て続けるAtelier Emeliaコレクションを現地卸値価格でそのままご案内しています。


デザイナーである3姉妹は"Atelier"と"Emelia"という2つのワードによるブランドを命名しました。このブランド名は彼女たちの仕事に対する思いの象徴であり、祖母への賛辞でもあります。Atelier Emelia Parisという3つの単語には、女性にとって人生で最も美しいイベントであるウエディングドレスに対する3姉妹の思いが込められています。

1972年以降、彼女たちはコルセットを始め、赤いドレス、デニムのドレス、シンプルに素晴らしいドレスなど、様々なドレスを仕立て、ウエディングファッションの新しい形を追い続けてきました。彼女たちは、花嫁はウエディングドレスをお気に入りのジーンズを自由かつシンプルに履きこなすように着るべきだと考えています。このビジョンは40年以上に渡って3姉妹に成功をもたらしてきました。今、彼女たちの新しいブランンド"Atelier Emelia Paris"はその若々しい才能でウエディングファッションの歴史に新たなる1ページを刻もうとしています。


彼女たちの願いは、愛と自由と現代の女性のために結婚式の伝統とファッションを改革することです。彼女たちの意志は、アトリエ・エメリア・パリが特別な日に相応しく満足いただけるドレスを提供することです。彼女たちの願望、意志そして情熱は、特別な日を最も美しく演出することです。


Atelier Emeliaサイトへ

弊社では現地メーカー価格をそのままご案内致します。メーカーへの問い合わせ・発注・納品等における全ての仲介、そして煩雑な輸入手配を代行しています。

従って日本国内での販売価格と現地価格に大幅な価格差が生じている一般的な欧米ドレスの輸入代理店業者とは異なります。

ご紹介ブランドメーカーには品質・納期なども徹底させ、仕入れいただいた商品にはメーカーとの間で万全の態勢で対応をしておりますのでご安心してお任せ下さい。

最新Lookbookをご案内のうえ、ご発注もいただけます。注文単位・納期・支払い条件・サイズ展開等お問い合わせは下記までご連絡ください。担当:藤岡


NY・ミラノ・バルセロナで開催される
各ブランドの新作展示会・ショー訪問も現地でご案内中

詳しくはこちらをご覧ください<

お問合せメールはこちらからどうぞ